首ニキビにビーグレンは良いのか?その他の付加価値は?

首ニキビにピーリング剤を使う場合は細心の注意が必要

2017年08月02日 21時06分

首ニキビにピーリングが有効という話がありますが
その逆もあって迷うところだと思います。

やり方はいろいろあるので
じっくり検討してから決めるようにしましょう。

下手すると首ニキビが悪化したり
ただ出費だけが重なる恐れもあります。



・首ニキビにピーリングは有りか無しか



首ニキビは大人ニキビの代表例ということで
いろいろ複雑に原因が絡み合っています。

そのためか、なかなか治らない場合も多く
どうすればいいかわからないで
悩んでいる人も多いと思われます。

ひとつの対策としてはピーリングがあります。

ニキビケアの世界でも有名な言葉ですね。

成分的にはサリチル酸や
グリコール酸あたりが特に有名です。

肌の表面に蓄積している古い角質を溶かして
ターンオーバーを促進させるという
少々強引な手法です。

同時に毛穴に詰まった皮脂汚れも解消し
有効成分などの浸透性をあげるということで
今でも重宝されてる部分もあります。

首の場合は皮脂量が少なかったり
皮膚の厚みがないなどの理由で乾燥しやすく
ピーリングはあまりおすすめされません。

そもそも大人ニキビは思春期ニキビと違って
乾燥肌と密接な関係にあるので
それだけでも敬遠されるのはわかります。

ただ商品によって刺激感は違いますし
病院のやり方にも左右されるので
一概に悪いともいえません。



・病院でやる場合は費用が高くついてしまう



少々贅沢な方法ではありますが
皮膚科でピーリング治療を受ける手もあります。

その場合、肌質にあったケアが出来るので
お金に余裕があるならやってみてもいいでしょう。

ちなみに保険が効かないので
料金はクリニックによって違ってきますが
都会だとだいたい1万円前後で、
安いところや地方都市だと7000円~
って感じになります。

それを数回行う必要があるので
多い場合は10万円くらいにもなります。

ピーリング剤はサリチル酸やグリコール酸の他にも
クエン酸やリンゴ酸、乳酸などがあり、
それぞれ刺激の強さが違います。

首のようにデリケートな部分は
調節できるのはメリットだと思います。

注意点は医師の腕で左右される部分があるので
病院を注意深く選ぶ必要があります。

あと病院の治療というのは
あくまで対症療法にすぎないので
たとえ首ニキビに効果があったとしても
その後の生活次第でまたぶりかえします。

ピーリング剤自体も肌によくないので
できれば保湿を重視したスキンケアを使いつつ、
食生活を中心に日々地道にがんばるのが
一番いい治し方だと思います。